整理整頓のススメ!①デメリット編😆😛

ギャラリー・日記

いつもお世話になっております。突然ですが、普段当たり前のように使われる、

整理整頓」という言葉の意味はご存じですか?

なんとなく理解されていても、正確に答えられる方は少ないのではないのかな…?と思います。

「整理」不必要な物を取り除く事。

整頓」散らかっている物を整える事。

という意味なんですね!

僕自身そもそも整理整頓は得意な方でしたが、気まぐれで取得した「整理収納アドバイザー」という資格を取るまで正確な意味を把握していませんでした(笑)

今回は特に片付けが苦手で、身の回りの物がすぐに散らかってしまったりする方に、是非この記事を読んでいただき、これからの生活や人生をより豊かにしていただきたいなと思います🥰

まずはデメリットから…



①時間的損失

必要な物を使いたい時に、すぐ出てこないと大変困りますよね…😞

「あっ、これやろう!」なんて思いついた時にアイテムが見つからないと、やりたいことが出来るまでに無駄な時間を消費する事になってしまいます。

段々やる気だって無くなってしまうかも知れません…。

例えば、毎日10分探し物に時間を費やすと、一年で3日間無駄にする事になります。

年間の休みや自由に出来る時間が、いつのまにか3日減っていとしたら、とても悲しいですよね…😭


②金銭的損失

必要な物が出てこないと「どこかに必ず有るのに!」と解っていても、無いと困りますから結局は購入する事になってしまいますよね。

後から出てきても期限が切れていたり傷んでしまって使えない…なんて事もザラです。物を大事にするというのは、物を使う事でもあるのです。

さらに先ほどの事例を含めると、3日間働いていたら平均的なサラリーマンの賃金でおおまかに換算すると、¥30,000~¥60,000ぐらい損をしている事になります😱


③精神的苦痛

必要な物が出てこないとイライラしたり「失くしていたらどうしよう…」等と、不安になってしまいます。

さらに物が邪魔で通りにくかったり、床に散らかっている物を踏んづけたり転んだりして怪我をする可能性も有ります。

たまたま打ちどころが悪く入院…なんて事になったら、相当な精神的苦痛を被ることになりかねません…😱




以上、整理整頓が出来ないと、おおまかに3つのデメリットが有る事をご紹介致しました💁‍♀️

決して脅かすつもりは無いのですが、身の回りが散らかっているだけで人生結構損してるんですよ~という事を、まずはご理解して頂けたらなと思います😉

次回は、現実的なとっかかりの方法、苦手な方でも簡単に始められる、お勧めの整理整頓術をご紹介したいと思います。お読みいただきありがとうございました! 🙋‍♀️