ダイエットの基礎知識🧭

ギャラリー・日記

今回はダイエットをしたい!これから始めたい!ダイエットが気になる…という皆様の為に、まずは再確認も含めて、基本的な事からおさらいしたいと思います😉

脂肪1g=9kcal  脂肪を1g減らすために必要な消費カロリーは9kカロリー

体重を1kg落とすのに必要な消費カロリーは9kcal×1000g×0.8(脂肪の水分率-0.2)=7200kcal

体脂肪率 体重に占める体に蓄積された脂肪の割合を表します。 体脂肪率(%)=体脂肪量(kg)÷体重(kg)×100 体脂肪率が高くなると、いわゆる肥満になります。

基礎代謝(BMR)生命維持に必要な1日のカロリー量を表します。成人で一日に約1200~1400kcal 厳密には個人によって変化します。痩せている人ほど少なくなり、体が大きいと沢山必要になります。

体格指数(BMI)からだの大きさを表す指数です。 体重(kg)÷身長(m)÷身長(m) 18.5~25までの範囲が標準範囲です。大きすぎても小さすぎても病気のリスクが高まります。

内臓脂肪レベル 内臓の周りに付いた脂肪の事を指し、レベル1~15迄あります。1~9迄が標準レベルです。標準範囲より高い程、生活習慣病やガンのリスクが高まると言われています。

筋肉量 からだの中の筋肉組織の重さを表します。

体水分率 体内に含まれる水分の量を表します。男性55~65% 女性45~60%が標準値 体脂肪率が高い程、低くなる傾向が有ります。体水分率が低いとドライアイやドライマウス、心筋梗塞や脳梗塞のリスクが高くなります。

骨量 骨と骨に含まれるカルシウムやミネラルの総量をkgで表します。

男性は体重60kg未満で2.5kg  60kg~75kgで2.9kg 75kg以上で3.2kg

女性は体重45kg未満で1.8kg  45kg~60kgで2.2kg  60kg以上で2.5kg

が標準値となります。骨量が少ないと、骨粗しょう症になったり骨折しやすくなります。

他にも色々有りますが、これだけ把握しておけば殆ど困らないと思いますヨ😉